::今という瞬間を切に生きる:: 


by 6xt
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2007年 11月 ( 13 )   > この月の画像一覧

逃げやがった・・・・

三国無双5は開発中のゲームだったのに
ソニーにせかされ発売したのは記憶にあたらしい。

色々あったが楽しんだもの勝ち精神でチクチク遊んでます

そんなこんなで実績も600を超え リョフでまったり暴れております。

んで
そろそろ情報小出しの公式サイトも更新しているかとのぞいたら・・・


http://download1.gamecity.ne.jp/smusou5/index.htm


無双5 公式サイト 更新放棄・・・・・・・・・(11月29日現在)

いやもともと現時点でも開発中のゲームだからしょうがないとして
発売してそのまま逃げたkoeiさん

とりあえずアンケートにクレーム書いて送り付けました。



あと皆さんラチェット&クランク FUTUREのcmみました?

『ps3パワー!』『ps3パワー!』『ps3パワー!』『ps3パワー!』
っと連呼してる宗教臭いあのcmです。

http://youtube.com/watch?v=NdBsMjkLGwk

マルチプラットソフトじゃないから比較の使用がないが
発売して一年たった今でこれはないだろと胸が痛くなりますた。


だいたいラチェット&クランク FUTURE 自体も 11月11日発売じゃねえかW
(下位互換性消去済み新型ps3発売日)
無双じゃなくて ラチェット&クランク FUTUREを同梱発売したらよかったんだyo


ps3まじで自重しろ!!
[PR]
by 6XT | 2007-11-30 02:25 | ゲーム
ドラクエの剣やらバイオで銃に見立てたりやら
兎にも角にも操作性が独特で国内シェアTOPのWiiに
ライトセーバーアタッチメントが発売されるらしい!!

商品名はライトソードw

つまりパチモノということです・・・・
値段は約4,5千円
スイッチ付でちゃんと点灯します。

レゴスターウォーズ1&2パックもでたし
来年にはStar Wars: The Force Unleashedも発売するし
Wii所持者でSWファンの方は買いかもしれませんZE

b0065170_21192156.jpg

[PR]
by 6xt | 2007-11-28 21:19 | ゲーム
b0065170_1235299.jpg

2007年最後の大作アクションとして期待されているアサシンクリード

ゲーム内容は
GTA+プリンスオブペルシャ+トゥームレイダー+マリオ64+オブリ 割る3
みたいな感じ。

箱庭の街をロッククライミングよろしく素手だけでよじのぼったり飛び跳ねたりして
ターゲットを暗殺し、追ってから逃げるという内容である

メタルギアがかくれんぼゲームなら アサシンは鬼ごっこゲームに近い(GTAも)
とりあえずゲーム購入自重宣言をしたばかりなので様子見する。
購入するか迷っている方!
きょうびゲーム雑誌のレビューは社交辞令や金の力で数字が決まっているところが多いので雑誌のレビューは当てにしないように→無双5の件もあるしねw

今はYOUTUBEやニコニコがあるわけだから実機の動画をみて購入を検討してください。

すでに米国では11月15日に発売されて YOUTUBEやニコニコにプレイ動画がUPされている。こちらもマルチプラットフォームのタイトルなのでXBOX360&PS3&PC(だったか?)各機種で発売される。

なおXBOX360版は11月29日発売予定だがPS3日本語版は現在未定とのこと

http://youtube.com/watch?v=bicCo1Np3JA
[PR]
by 6xt | 2007-11-25 12:04 | ゲーム
アレがアレして消滅したプライドが復活するとのこと!
大晦日格闘3すくみが戻ってきたのだ!
気になるのは高田がハッスルかやれんのか! どっちに出場するのか?!

優先順位 ハッスル>やれんのか>K1>邦楽という超えられない壁>>>紅白

■「やれんのか! 大晦日!2007Supported by M-1GLOBAL」
12月31日 さいたまスーパーアリーナ 開場19:00 開始20:00(予定)

【出場予定選手】

エメリヤーエンコ・ヒョードル
ヨアキム・ハンセン
ヒカルド・アローナ
ギルバート・メレンデス
ルイス・アゼレード
三崎和雄
青木真也
川尻達也
桜井“マッハ”速人
石田光洋
長谷川秀彦ほか
[PR]
by 6xt | 2007-11-21 21:28 | 駄文
『デスノート』のL役で一躍人気スターの仲間入りを果たした松山ケンイチが、今度はデスメタルバンドのカリスマになる。
デトロイト・メタル・シティは、2006年に『このマンガがすごい!』で、『デスノート』をおさえ第1位を獲得したほどの作品。
もともと無名(失礼)な漫画雑誌に隔週で連載されていたがクチコミでひろがり、一時アマゾン内でコミック売上一位を獲得したほどである、また歌手の木村カエラがこのDMCの熱狂的信者であり
勢いは止まらぬまま映画化となった。
デスノートの“L”を主人公としたスピンオフ企画『L change the world』は来年2月に公開、そして『デトロイト・メタル・シティ』は来年8月に公開される。
どちらも個性的で強烈なキャラだけに松山ケンイチの実力が試されるだろう。
もちろん後者がB級映画として楽しんでいただきたいw


デトロイト・メタル・シティ公式
http://www.younganimal.com/dmc/



またスタジオ4℃がDMCのアニメ化を決定!!
こちらはOPやEDにも期待したいw

b0065170_1859157.jpg

[PR]
by 6xt | 2007-11-19 18:54 | 映画
〇嬉しい誤算KTKR
b0065170_10573652.jpg

全米でクリスマスに上映されるエイリアンVSプレデターレクイエム(邦題AVP2)が
年内に日本国有楽座他全国ロードショーが決定された(されていた)

コアファンが集う初日にいくもよし。
年末に堪能するもよし。
08年の初映画をこれにするもよし。
私もコアなファンが集まる初日にぶっこむ予定です。

2007年12月28日 公開予定
(AVP1が 2004年12月18日公開だったので三年越し)


http://movies.foxjapan.com/avp2/

[PR]
by 6xt | 2007-11-18 10:57 | 映画
〇結局ゲームは楽しんだもの勝ちだろ?

・次世代ゲーム機で画質最高!!!
・次世代ゲーム機で敵のワラワラ感最高
・次世代ゲーム機で味方のワラワラ感最高っというか山田ーーーー!
・次世代ゲーム機で遠くまで描画されたMAP
・Rスティックで視点操作可能となった。
・ストーリーモードがある武将に限ってはステージ前と後ろにムービーが挿入
・つまりひとりの武将につきばらつきはあるが10種類はある。
・敵が多いためほとんどのステージで1000人切りができる。
・目標というミッションがステージに3つ用意されており達成すると士気と経験地がはいる。
・殺陣攻撃という乱舞系の技が各武将に追加
・旗兵が登場、味方の旗兵はたまにステータスアップをくれる。
・敵武将撃破の士気向上が隣接する味方部隊のみになってリアルに
・前転が加わったので流れる連携が可能。
・馬を育てることができる、育てるとステータスUPを覚える。
・馬でジャンプできる。
・馬を口笛で好きな場所に呼べる。
・川や海を泳げるので箱庭ゲームのようになった。
・メモリが許す限り倒した兵士の死体がそのばに残る。
・川で倒すとプカプカ浮いてる
・拠点や城の門を壊して進入できる、その為攻城兵器の存在が大きい
・梯子が登場したことで固い門をあけずとも上から進入できる。
・拠点システムがエンパイア式になったので以前のような拠点隊長撃破で拠点撃破ではない。
・MAPに高低差ができたので下の敵拠点に奇襲ができる。
・特殊技が追加されたので火計が好きな場所で炸裂できる。
・特殊技が追加され黄巾お得意の岩落としをプレイヤーがしかけれる。
・甘寧の移動時に鈴の音がなる
・蝉の鳴き声など環境音がリアルになった。
・拠点を制覇したときや、敵武将を倒した時 味方の兵士が腕を突き上げる。
・BGMが更に中華ロックしている。
・拠点で敵武将と対峙するとドラの音が鳴り響き敵、味方兵士が壁となり一騎打ちモードになる。
・360のみBGMを好きな曲に変更できるw
・360のみ付属のコントローラーが振動対応であるw
・360のGポイントが簡単に稼げれるw

以上が三国無双4からの進化した部分です。 ケツ3はネタ投下











それでは開発中だった真・三国無双5を楽しむ為の基本

・夏候惇を使用しないこと 最初に使用すると即売りしてしまいます。
・BGMとセリフの音量を半分にする。
・力、普通の武器は使わない 技の武器のみつかう。
・森羅万象、底知れぬの馬だけを育て使いつづける。
・夏候惇を使用しないこと 最初に使用すると即売りしてしまいます。
・基本的にチョウセンやリクソンなど軽装のキャラのみつかいましょう。
・スフィア盤ではまず連武3、無限を習得しましょう。世界が変わります。
・夏候惇を使用しないこと 最初に使用すると即売りしてしまいます。
・モーションのとろくさい武将を泣く泣く使う場合は馬に乗って騎乗攻撃に励みましょう。

b0065170_152458.jpg



それでは素晴らしき無双ワールドを堪能してください。
[PR]
by 6xt | 2007-11-16 01:05 | ゲーム

360経過報告

〇ごめん俺4日に一本ソフト買ってるわw


b0065170_0504833.jpg

10月11日にXBOX360買ってからの経過報告。


タイトル:達成率:実績ポイント

・ヘイロー1 クリア
・ヘイロー2 クリア
・リッジレーサー6 50% 実績ポイント100w
・ヘイロー3 クリア 実績450くらい
・NFSMW 15% 実績100くらいw
・デッドライジング クリア 実績600
・ギアーズ・オブ・ウォー 3ステージクリア 実績30wwww
・真・三国無双5 3人クリア 実績150くらい

ヘイロー3はやばい
やばいはヘイロー3
外人とオンラインバトル
まずMVPとったら止められないw
スナイプされまくったりゴーストに轢かれたりキャンプされたら止める
魔性のヘイロー3

もうすこし・・・・
いやもっと 自重します。
デビルメイクライ4まで我慢できるか?俺?



サムライ君・・・・ギアーズ協力キャンペーンそろそろ再開しないか?これはひどい
[PR]
by 6xt | 2007-11-14 00:52 | ゲーム
ここから書くのはネガキャンですwwww
夢見がちな方や
ソニー信者はみないようにw









三国無双5は開発中のゲームでした。

しかしソニーが新型PS3(PS2互換性消去モデル)を発売することになる・・・・





昔からPSは
12月3日にPS1発売
12年3月4日(だったか?)にPS2発売

PS3はしらん

とにかく 覚えやすい日付に発売しCMのみせ方も巧かった。神だった。

今回の新型PS3を発売するのは11月11日

これはいいことだ!

非常にわかりやすい、XBOX360エリートの発売にもかぶっていない

しかしここで問題がおこる発売するにあたり抱き合わせのビッグタイトルが無い。

グランツー5は12月発売

そこで過去にヒットを連発している三国無双シリーズに目をつけた。




三国無双5は開発中のゲームでした。

開発中のゲームを急遽11月11日に発売しました。

三国無双5は開発中のゲームでした。

初回特典でスリーブがつきました。

三国無双5は開発中のゲームでした。

キャラが41人に減りました。

三国無双5は開発中のゲームでした。

護衛へイが消えました。

三国無双5は開発中のゲームでした。

モーションまる被りのコンパチキャラ
貂蝉-甄姫
孫策-張コウ
馬超-太史慈
孫尚香-月英
ホウ統-張角
孫権-袁紹-曹丕
夏侯淵-周泰-黄忠
魏延-黄蓋-許チョ-董卓
関平-凌統-呂蒙-曹仁-徐晃(悪夢の5人被り)

三国無双5は開発中のゲームでした。





日本のTVゲーム業界は終わりました、いや任天堂の独占かな?

XBOX360は洋ゲーやグロゲーが多いので国内では瀕死ですが世界では十分生きていきます。

しかし360とPS3 両方に発売されるマルチプラットフォームのタイトルは

ふたたび無双5のような悪夢になるのでしょうか?

開発中のゲームがそのまま市場にながれるのでしょうか?

マイクロソフトは猛将伝のようなパワーアップキット商法は禁止しているようです。

なのでバグを直した無双5猛将伝を出すとKOEIとマイクロソフトは抗争開始です。

ビルゲイツと喧嘩か。。。。





PS3と360で発売される
デビルメイクライ4がこうならないことを祈るばかりです。





おまけ
■PlayStation3 CM 『やりたかったぞー篇』 4本まとめ
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1446842

・コメントの名言を集めてみました
*これ定価が63000円は高かったって認めてるCMではw
*PS2との互換機能消したことかいてないじゃんw
*リッジは7だけはプレイできませんでした→リッジ6(XBOX360)もってるんだw
*言ったよね?無双5でたらPS3買っていいって?←おまえのせいじゃあああ

自分はPS2までのプレステのCMは神だと思ってます。
インパクトがありユニークで楽しいCM・・・・。
しかし今は日本のMACのCMのような宗教臭いCMしか流れていません。

私はアンチソニーではないですがやりきれない思いです。









幸いXBOX360版の無双5は実績システムが搭載されているので
Gポイント稼いでとっとと売り払います。










さあ日本のTVゲーム業界は終わりを迎えようとしています。

みなさんポスタル2からはじめてみませんか?
[PR]
by 6xt | 2007-11-13 00:40 | ゲーム

AVPR本サイト

邦題はエイリアンVSプレデター
b0065170_2155560.jpg


ことエイリアンVSプレデター レクイエム(今後は紛らわしいのでAVP2で統一)
の本サイトが完成しております。
トレーラー映像はYOUTUBEでかなり前に登場しましたが。
高解像度でご覧いただけるかと思います。
まだまだできたてのサイトなので今後に期待。
これにあわせて私のサイトでも久々に待ち受けを作ろうとおもうしだいです。

アメリカでは今年のクリスマスに公開予定!
前回のAVP日本上映はアメリカの公開から半年後だったので
日本での公開は来年のゴールデンウィーク狙いか?!

こうご期待

http://avp-r.com/
[PR]
by 6xt | 2007-11-11 21:06 | 映画