人気ブログランキング |

::今という瞬間を切に生きる:: 


by 6xt
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

カテゴリ:PC( 5 )

PCには相性問題といって
まあ 好き嫌いがあります。
A社のパーツにB社とC社のパーツを乗せると動かないとか
D社はD社製パーツしか動かないとか
E社はどことでも相性いいとか
まあ人間社会と同じですw
メーカー品のPCはこういうのを一度組んで動作確認してから売るだろうし
もし動作しなくても保証でなんとかなる

だが前にも書いたとおり自作パソコンには保証もなにもない
日本は広けど うちと全く同じスペックの人間もいるはずもないので助けてくれる人間もいない
店の保証は初期不良だけ
参考できるサイトもない
信じられるのは自分だけ
運と知識が全て名世界ヽ(´∀`)人(・ω・)人( ゚Д゚)人アンパンショクパンカレーーーパーーン

四代目パソコン:VERGILを組み立てて早三週間近く
特にハードウェア同士の問題も無く動作していた。
さすが世界のASUSマザーといったところか
だがここにきてASUSのNFORCEチップセットが悪さをしだした。
キタ━━━━ヽ(`ζ.´)ノ━━━━!!!!

DVD-R作成ソフト
WINCDRが動作しないのである。


ハードウェアとソフトウェアの喧嘩である。
IDEドライバもIPOにいじっても異常
ファームウェア変えても異常
ジャンパでマスターとスレイブ変えても異常
CMOSショートしても異常
オンザフライ焼きでも異常
周辺機器はずしても異常
ときた。

部屋にこいつ以外にもPCが二台あるので
そいつにぶっささってたCDRドライブをはずして装着しようというところまできたが
いっそライティングソフトを変えてみようと考えた。
私がWINCDRを愛用しだしたのはWINCDR6から
以前はこの世にCDRブームが始まる直前の1999年から
BSレコーダーというMACでも知られるライティングソフトを使用していた。
所有しているバージョンは7が最高だったため
うちのドライブを認識するかわからんかったが認識OK
念のためバージョンアップをしてテストで焼いてみた






答えはBINGO

無事焼けました。



っとまあ

人間は成功して得るものよりも失敗をしてより多くを得る。
保証なんてなにもない人生だから 自分で道を切り開くしかない。

   ・・・・・っという人中のお話でしたとさ



めでたしめでたし!!!!
ワッショイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワッショイ

ハーーーーー心臓に悪いわ・・・自作PC



*どっかのサイトで拾った 工事現場をイメージしたPC*
b0065170_22122471.jpg



*どっかのサイトで拾った イケテルPCスペース*
b0065170_2245547.jpg

MAC=オシャレなPCという伝説も終わりなのかねえ・・・・
G5のデザインがアレだから(OSXはいけてるが
by 6xt | 2006-07-28 22:09 | PC

四代目PC:Vergil誕生

サムライブルー?ジーコジャパン?
ノンノン ディス・イズ・ア・バージル

ここ数日PCを破壊したり修復したりとPCをいじりっぱだった日々を過ごしておりました。
結局のところ三代目PCは復活!!
しかし三代目PC(通称METAL君)は四代目PCにパーツを一部移植


○運命は命を運ぶとかく
運命の出会い・・・それを目の当たりにする日がくるとは・・・。
メーカーのパソコンは高いのでBTOパソコン(DELLとかHPとかです)を買おうと思いPCサイトをうろうろしていました。
しかしDELLやHP、マウスコンピュータなどさまざまなBTOサイトに目をやるもあまりスタイリッシュなケースは無かった・・ そこでなぜ俺がパソコンを自作してきたのか思い出した



俺がいままでの人生メーカー品のパソコンやDELLを買わなかった理由は

●当時学生だから金が無い >>>雑草魂を鍛えられた

●パーツのメーカーを全て自分で決めれる >>>オリジナリティー 妥協0精神

●自分で作ることで >>>パソコンの構造の知識と経験を手に入れる

●保証が全く無いというリスク >>>ピンチを乗り越える精神力、向上心と冷静さを鍛える

●無いものはテメエ自身で作れという >>>クリエーター魂

らが理由だ

PCを組むことで俺は多大な知識と力をみにつけた・・・精神すらも
だがいまは働き出して金銭的余裕もある 
『もう保証のある安定したメーカー製パソコンを買えよ・・・』
悪魔のささやきが聞こえてきた

人間という生き物は年をとると安定とかそういうものに揺らいでしまう、
いままで築き上げたものを失う恐怖からか人は年齢とともに臆病になるのだ
このまま牙を失った狼になる気か?
逃げるのか?妥協な人生か?
そう自分に問いただす・・・・。

このまま妥協して無難なDELL黒PCにするか・・・などとDULLな気持ちでネットサーフィンをしていた
「ああ、、俺パソコン買うのにぜんぜん楽しめてない これおれのポリシーに反してる」
矛盾な自分にイライラする


しかし運命の出会いを果たす ・・・・
そのケースを一目みた瞬間悪魔の力に目覚めた
その名もバージルブルー!!!
(名前嘘ですw勝手に付けましたw正式名称はNINJAらしいです)
http://www.valuewave.co.jp/cgi-bin/item.cgi?item=224070
鎖帷子のようなフロントメッシュ!!
サイドパネルのアクリル板!!
内部ファンは全てBLUE LED搭載で光輝く!! (ブラックライトっぽい)
極めつけは前面の「V」字型のLEDランプ!!!
ちょwこのVはまさしく『VERGIL』のV
(ちなみにHDDにアクセスするとダンテ色(赤)に光ります)
b0065170_12415557.jpg


 即 お 買 い 上 げ
燃えるクリエイティブオリジナリティー精神
このケースとの出会いで俺は失いかけた牙をとりもどした。

各種周辺機器のセッティング
モニタの色調合わせ
フォトショやイラレなどアプリもインスト
DMC3SEのインストも完了

そんなわけで四代目PCの名称は『CODE:Vergil』に決定
スペックは下記通り
(SATA&SLIは見送りました)

OS:WIN2000 PRO SP4
マザボ:nForce
CPU:アスロン64 3200+ シングルコア
メモリ:メルコ製PC3200 512×2 1G デュアルチャンネル
ビデオカード:PCIEX16 GF7600 コア:定格400M メモ:DDR2 256MB
HDD:250GB(ATA133:RAID5)
電源:400W
b0065170_12421296.jpg


時代の流れでPCの規格が大きく変わっており
ほとんどパーツそげかえができませんでした。
三年後にはさらに規格が変わっていることでしょう(汗
いま使っているメモリもCPUも三年後ゴミと化すなんて・・・。


『PCの性能にあわせた作品つくりなんて妥協だ、ただの言い訳
自分の100%の作品を表現するにはそれ相応のマシンがいるってことだ』


画像はPC版DMC3SEをいれたてのフォトショで遊んでみたもの
YAMADAでもKS電気でも パソコンケース売り場で好きに使ってやってください
((ああ カプコンさん すいません 悪ノリしました・・・・でもDMC3SE買ったから許してPLS

まあ 人生とは 楽しんだ者 勝ち ってことです。

http://www.youtube.com/watch?v=2-Ya8UtA99g
by 6xt | 2006-07-17 12:43 | PC
○新生時代=NOVAERA

お久しぶりです
死んでないです


前回の記事で
どうすんのよ俺!!!
b0065170_20231037.jpg

っと叫んだのは記憶に新しい私ですが

投票??の結果??
『大人買い』に決定!!!
(実はマジ記事ですた)

そんなわけでして
またまたパソコンを新しく自作してみた。
なんか二年ごとにPC組みなおしてるな・・・。

b0065170_20224764.jpg

現在
OSとドライバ、ノートン先生をインストした程度のまだ赤ちゃん状態のMY PC

今日は夜更かししてPCカスタマイズします
ではでわ
by 6xt | 2006-07-10 20:23 | PC

 NTT系のインターネット接続サービス大手「ぷららネットワークス」は16日、ファイル交換ソフト「Winny(ウィニー)」によるファイル交換が行われそうになった場合に、通信を自動的に遮断する仕組みを導入すると発表した。

 ウイルス感染したパソコンからウィニーを介して情報が流出する事態が多発していることから、ウィニーによる通信を完全に規制することにした。こうした規制は日本初としている。

 個人の全契約者を対象に、5月をめどにサービスを始める予定だ。法人契約については、今後、対象に含めるかどうか検討する。

 意図しない情報流出を防げる一方で、ウィニーによるファイル交換は一切、できなくなる。

 ぷららの接続サービスの昨年末の契約数は個人と法人の合計で約209万件。



良くも悪くもインターネットが発展し、一般市民が光まで導入した理由の多くはWINNYやらMXやらナプスターらファイル共有ソフトの功績といえる。(犯罪だけどね)
最近WINNYで個人情報を流すウイルスがあるらしいが、警察やTV局のPCにも感染した始末w
職場で共有ソフトで何をダウソしていたのかは不明だがこういうこともあってNTTのプロバイダ「ぷらら」がNYの通信を遮断するに至った。

NYユーザー×ぷららユーザーは 別のプロバに
ひっこしー!ひっこしー!さっさとひっこーーーし!!シヴァクゾ!!(川原容疑者風)
by 6xt | 2006-03-17 21:03 | PC
 TDKは8日、5月末をめどに記録用CDとDVDの生産から撤退すると発表した。価格下落と原材料高で赤字が続いているためで、外部メーカーに生産委託して自社ブランド製品の販売は続ける。ルクセンブルクの生産子会社を解散し、約400人の従業員を解雇、80億円のリストラ費用を06年3月期に計上する。

CD-Rが一般人ではなくコアなユーザーに普及したのは1997-1998年あたり、たしかPSのMODチップが開発されこぴたCDRが走ったぐらいだろうか。
当時のドライブやデュプリは質が天と地の差があり性能もまばら、ドライブはプレクスターがいいだのリコーがいいだの、ライティングソフトはジャグラーだの音楽をこぴるならNEROが最強だの
CDRサイトを扱うサイトでは日々議論がおこなわれていた。

そしてPSピーコに最適と判子をおされたのが
TDK製CDRタフネスコートであった、エラーも少なくゲームラボでも絶賛されていた。
b0065170_23444965.jpg

その後2000年あたりから生産国を台湾にうつしてから品質はガタオチ ユーザーは誘電に逃げ込んだw

かくして一時伝説の最強メディアを世に繰り出しピーコ、ピーコ ブームをまきおこしたTDKが記録用CDとDVDの生産から撤退する。

METALコレクションCDケースを物色すると伝説のタフネスメディアで焼かれたCDRがあった・・・・
コンポで聴いてみるとまだまだ音質の劣化も無く当時数十枚も焼きミスを繰り返した日々を思い出し涙あふれるw

いい意味でも悪い意味でもCDRがこの世に普及しクオリティもあがったものの当時の感動は消えないものだ

そんな俺は現在マクセルを愛用中
やっぱ国産最強だな
by 6xt | 2006-03-10 23:44 | PC